<< 蜂が怖い 足が攣る >>
御嶽山 剣ヶ峰から一ノ池、二ノ池
12日の日曜日、雨予報から晴れ予報に変わり、いつものTeam gaoroで御嶽へ。
今日のメンバーはガオロさんにイシハラさん、わし。

中の湯に駐車して御嶽ロープウェイスキー場を登りました。

ホシガラスにちょっかい出すイシハラさん
a0133014_3543280.jpg

天気も良く非常に気分がいいが、石×石コンビが一緒だとゆっくりもしていられない。
a0133014_3544611.jpg

森林限界を超える頃、案の定というか足が攣りだす。先に行ってもらい、ここからは一人旅。
×石コンビはえらいスピードで三ノ池から開田尾根へ向かっていった。わしはのんびり剣ヶ峰へ向かう。
a0133014_354571.jpg

剣ヶ峰頂上の祠の石垣まで根性でスキーで登る。
a0133014_3551139.jpg

頂上から見る一ノ池と二ノ池
素敵な斜面が一ノ池から二ノ池へ続いていました。どこを滑ろうか考えていなかったので滑り込んでみることにする。
a0133014_3552047.jpg

まずは滑り出しに雄叫びを一発!頂上ギャラリーの注目を集めておいて一気に一ノ池へ。気持ちえかった~。
a0133014_3553015.jpg

次は二ノ池へゴー!
a0133014_355422.jpg

いい具合に雪も緩んで素晴らしくターンが決まります。テレマーク最高!
a0133014_3555989.jpg

自分のシュプールをふり返っては眺めてニヤける。
a0133014_3561394.jpg

二ノ池からロープウェイへの斜面も気持ちえぇ~! キモチえぇ~こと大好き。
a0133014_3563058.jpg

下る途中、開田尾根に石×石コンビがつけたシュプールが見えました。
a0133014_3564112.jpg

帰りは直接中の湯へ下る。
a0133014_3565874.jpg

途中ひょこりあった山小屋はまだ雪に埋もれていました。
a0133014_3571282.jpg

車に戻ると石×石コンビが先に到着していました。まだついさっき着いたばかりとのこと。
笑顔でお互い楽しかった今日一日の報告をし合いました。

このシーズンは山よりスキー場ばかりでしたが、やっぱり山で滑るのは最高!とっても満足した一日でした。
‘がおろさんのレポート’


最後に、
車の中でも話が出ていましたが、たくさんの素晴らしい山の記録を残して逝かれたチョモランマンS先生、
残念なことに故人になってしまわれましたが、その素晴らしい記録は今後も遺っていくものだと思います。
[PR]
by faggio | 2013-05-13 06:51 | Comments(0)
<< 蜂が怖い 足が攣る >>