タグ:テレマークの話 ( 43 ) タグの人気記事
流葉で新雪滑りまくり
白山北方稜線の山に行くつもりでしたが、冬型が強まる予報で流葉スキー場に予定変更。
これが当たりで朝から3時過ぎまでパウダー滑りまくりでした。

わし
まん中へんから始まります。



がおろさん


朝からちびってました。
[PR]
by faggio | 2017-02-02 21:52 | Comments(0)
岐阜テレマーク倶楽部交流会
毎年恒例になった岐阜テレマーク倶楽部交流会に参加してきました。場所はここも恒例の岐阜駅近くのくしびき。
初参加の方が二人、久しぶりに会うメンバーもみえて楽しい会になりました。
そして2次会はくしびき近くの焼き鳥屋。なぜか注文したよりたくさん酒が来て、ここでも大いに話がはずむ。
飲んべ4人は玉宮町のバーDOUBLE SIDERで3次会。久しぶりに行きました。

a0133014_2114913.jpg

かみさんから携帯に電話が入り、そろそろいい時間なので店を出て岐阜駅に向かう。楽しい会で気分も良かった。
切符を買って改札の掲示板を見ると、上り線の名古屋方面は終電が終わっていました。
12時くらいまでならまだいいと思っていましたが、勘違いをしていました。ちゃんと調べとけばよかった。
一緒に店を出た大垣のTsutomuさんは車中の人となり帰って行きました。

またやってしまったという始末を付けなくてはいけないというか、反省の意味もあって歩いて帰ることにする。

手がかじかんで寒いけれど、星がきれいな夜でした。ずっと南を向いて歩くのでオリオン座がいつも正面に見えていました。空はもう冬の星座でした。

3時半着。先回より少し速かった。
こういうことはもう止めにしなければいかんと思いながら、風呂に入ってストレッチをして焼酎をまた飲みました。


[PR]
by faggio | 2016-12-07 22:44 | Comments(2)
岐阜テレマーク倶楽部練習会
昨年に続き今年もTAJ指導員のテレかずさんに講師をお願いして岐阜テレマーク倶楽部の練習会がありました。
これまでのセンター70mmの板から、今年は98mmの板で参加しました。

チェックポイントをいくつかイメージしていったのですが、体の動きとイメージがしっくりこずに、最後までぎくしゃくした滑りでした。いい時はオートマティクにスキーが動いてくれるイメージですが、しっくりこない時は無理にスキーを回そうと上体を振ってローテーションしているのがわかりました。

帰りの車の中の会話の中でいいヒントがあったので、今度ゲレンデに行った時に試してみようと思いました。

イメージの詩


more
[PR]
by faggio | 2016-01-26 20:47 | Comments(0)
ホワイトピアたかす
今シーズンの初滑りに昨日(1/13)ホワイトピアたかすに行ってきました。5時間券を買って8時半から1時過ぎまで滑りました。久しぶりのスキーで今日は身体のあちこち疲れが取れてない感じでした。

雪があるのか?心配でしたが、決められたコースのみしっかり雪があり、スキー場トップから滑ることができました。スノーマシンは昼間もフル稼働していました。
a0133014_20363719.jpg

スープたこ焼き
a0133014_20522050.jpg

新しく揃えたテレマークブーツの試し履きをしてきました。すぐに馴染んで滑れました。これまで使っていたスカルパT2Xとの比較ですが、軽くて柔らかく感じました。ジャバラはT2Xより曲がりやすかったです。2バックルのためか足首も曲げやすかったです。足入れが悪く、履くのも脱ぐのもスカルパのように楽にはいきませんでした。
a0133014_20365734.jpg

今度は1/24の岐阜テレマーク倶楽部の講習会です。
[PR]
by faggio | 2016-01-14 23:41 | Comments(2)
よっちゃんとひるがの高原
よっちゃんはわしのいとこです。50になってもお互いよっちゃん、ひろちゃん(わし)です。そのよっちゃんと久しぶりに(20年ぶり?)スキーに行きました。
よっちゃんはスキーが得意で、高校を出たころに1級を取って、競技スキーをしながら、20代そこそこでテクニカルプライズに合格。若い頃はほとんどスキーに狂っていました。
よっちゃんは面倒見が良く、教え魔なので、昔一緒に行っていた頃はよくスキーを教わっていました。テレマークをしたことはありませんが、アルペンもテレマークも同じスキーだからと言って、今回もわしの滑りを見て、欠点をズバズバ言って教えてくれました。

まず1本目、滑り始めてすぐにストックワークの悪さにチェックが入りました。すぐにレッスン開始。先行動作としてストックをすぐに構えることと、手首の開き方に気を付けること。(ストックのことはよく言われる)

次のチェックは谷足が左足の時に右肩が下がる。これはなかなか直すのが難しい。アルペンでもこちら側のターンでは山足に乗ってしまう癖がありました。たぶんローテーションが強いのではないか?(わしの推測)

次のチェックは、ターン中に2度踏みをしている。ターンは1つの弧で最後まで仕上げるように!ということで、緩斜面でロングターンの練習。ショートターンは中から急斜面で、ロングターンは緩斜面で練習するのが上達の道だそう。

よっちゃんと一緒に滑るといつも細かくチェックが入るので気が抜けません。1本1本が検定受けてるみたいでした。
よっちゃん、またお願いします。また今度行きましょう。

緩斜面小回り
よっちゃん 「若干ローテーション感はあるけどなぁ。ポジションいいねぇ。高さいいねぇ。うん。」


中回り
よっちゃん 「ここで、こっちはいいんだけどー。こっち側が肩下がるんだわ。」


中斜面小回り
よっちゃん 「あ~、いいねいいねいいね、だいぶ抑えてるけど。」


緩斜面大回り
よっちゃん 「おー、いいよいいよ。粘っとる、粘っとる。」

[PR]
by faggio | 2015-03-10 20:31 | Comments(2)
岐阜テレマーク倶楽部交流会
少し前になりましたが、がおろさんとたまに行く岐阜駅近くの居酒屋「くしびき」にて、岐阜テレマーク倶楽部の交流会(飲み会)がありました。
a0133014_2044585.jpg
総会とでも言ってもいいくらいの出席率で、意外に皆さん盛り上がってました。わしも結構お酒をいただきましたが、飲み過ぎて豊橋駅の構内で夜明かししたり、歩いて帰ったりせんでもいいように早めに失敬して、お電さんご夫婦に家まで送っていただきました。
[PR]
by faggio | 2015-02-27 20:22 | Comments(0)
良さんと国見岳
午前様をした昨日、遅い時間に国見岳へスキーに行くと偶然にもゲレンデで良さんにお会いしました。お互い顔を見てびっくり!先日のことを聞くと特に後遺症もないとのことでよかった、よかった。良さんは朝一で来てみえて、新調したBDの太いロッカースキーを試していたそうです。

国見岳プチサイドカントリー
a0133014_0554717.jpg

いい感じで滑ってみえましたが切れすぎて馴染めんとのことで、途中からいつも使っているスカルパT4とツアー用の短い板に替えられました。コブに入ったりして15時まで一緒に滑りました。
コソ練のつもりで行きましたが、年期の入ったタフな良さんの滑りに着いていくのがやっとでした。山の話など色々とお話もできて楽しかったです。
[PR]
by faggio | 2015-01-26 02:00 | Comments(0)
岐阜テレマーク倶楽部練習会
1月4日(日)ウィングヒルズスキー場にて岐阜テレマーク倶楽部の練習会がありました。
4年前の発足当時は仲間内で滑って楽しんでいる程度でしたが、今回の練習会はメンバー9名、メンバー外も3名の参加があり、講師はこの企画の案を出してくださった、メンバーでもありTAJ指導員でもあるてれカズさんでした。
小雪とガスのあいにくのコンディションでしたが、アルペンスキーと違って普段滑りを指導者に見てもらう機会が少ないわしらテレマーカーにとって大変いい機会になったと思います。

天気悪いね
a0133014_2024127.jpg

てれカズさん 懐が深い
a0133014_20242633.jpg

急斜面総合滑降
a0133014_20315257.jpg

指摘項目
* 目線が近い、もう少し前を見て
* ストックが長い
* ストックワーク 腕を振り回さない
* わしはローテーション系(山テレ屋に多い)
* 左足(利き足)が内足の時は踵の上がり少ない。右が内足の時は踵の上がり大きい。
  これを聞いてびっくり、右足が内足のターンの方が苦手なのだ。
* 切り替えの時、急いで板を前に出すようにしない。抜重からニュートラル姿勢になるのを待つ。

練習項目
* ポジション確認
  緩斜面で真っ直ぐ滑り左右足の入れ替え(上下動を入れて)
  その場で左右足の入れ替え。いいポジションに乗っていないとできない
  斜め前方に目標を作ってテレマークポジションで横滑り
  テレマークポジションから後ろ足の踵にお尻を下ろして、そのまま立った位置が前後均等加重のポジション
  急制動、または2ターンから急制動でポジション確認
* 1ステップターン、2ステップターン、テレポジションで斜滑降でターンはボーゲン
  1ステップターンは指導項目から外れる。
* ベンディング操作
  モーグルコースの縁っこのコブで練習、ウェーブで練習するのが良い
*総合滑降

気になった言葉
* ローテーション系、外向傾系どちらがいけないというわけではない
* いいテレマークポジションはあるが、高い姿勢、低い姿勢、広いスタンス、狭いスタンスと状況により変わってくる
  必要な状況ではもっと低いポジション、広いスタンスでも滑ってみようと思う。

てれカズさん 流石の模範演技

[PR]
by faggio | 2015-01-07 22:07 | Comments(0)
ばっちり~!
Vサインにばっちり~は、ちと自分でも恥ずかしいのですが、



がおろガイドの講師でテレマークの練習もしました。
この日の覚え書き
* 1ステップターン,2ステップターン 加重、抜重のメリハリつけて、アルペンでいうシュテムターン
* エッジが切り替わったあと、谷足を前に出していくのはゆっくりでいい 
* 両足つま先立ち滑り 前後のスタンスは狭め
* ゴアテックスがゴザテックスになったカッパは洗濯して防水処理をしアイロンをかけろ
[PR]
by faggio | 2014-12-15 15:48 | Comments(0)
めいほうで初テレ
まだこの前まで沢登をりしていましたが、今日はがおろさんとつとむさん(今日がテレマークデビュー)とでプレオープンしためいほうスキー場へ行ってきました。一日中雪が降り続いてプチパウダーも楽しめました。

がおろさんの滑り



つとむさんのデビュー戦にして上出来の滑り


そんでまたつとむさん 五体投地

[PR]
by faggio | 2014-12-13 18:39 | Comments(0)