タグ:自転車 ( 14 ) タグの人気記事
養老 象鼻山サイクリング
先日、鈴鹿へ沢登りに行った行き道で、Tsutomuさんに教わった象鼻山142mへ行ってきました。
養老SAのすぐ北向かいの山で、山頂には古墳群があるとのことで、手頃な距離なので自転車で往復しました。

杭瀬川に架かる水都大橋
大垣は水の都、いくつか橋を渡りました。
a0133014_20293325.jpg


正面が象鼻山、右方向に南宮山、左が養老山地
この日は向かい風によく煽られました。
a0133014_20294856.jpg

自転車を置いて、車が通れそうな道を歩いて、頂上まで15分くらい。
頂上付近には62基の古墳があるとのことです。

1号墳 前方後方墳
この地方は前方後円墳は少なく前方後方墳が多いらしい。
a0133014_19494881.jpg

帰りは牧田川の堤防を気分よく走って、追い風参考記録で家まで1時間とちょっとでした。


[PR]
by faggio | 2016-12-01 21:54 | Comments(2)
サイクリング~ 金華山、高富、伊自良
久しぶりに会う旧友Sとサイクリング。
行き先も何にも決めておらず行き当たりばったり。

一宮のわしの自宅からまず金華山に向かう。
岩戸から金華山ドライブウエイを10分少々ひーこら漕いで展望台にとーちゃこ。
a0133014_20291938.jpg

展望台の上へ上がると鳥の観察をするグループがみえました。
話を聞くとタカの渡りの観察をしているのだそうです。楽しそうに観察してみえて、わしらも色々教えてもらいました。

岐阜城方向から飛んできて、水道山の辺りで上昇気流に乗って旋回上昇して飛んで行くツミ、ノスリ、ハヤブサなどの鷹柱(と言うらしい)も観察できました。あんたらは運がええわと言われました。
今日はこの時間で(12時半ころ)190羽と言って見えました。

2016年 金華山のタカの渡りのご案内


岐阜公園へ下って、高富の「みのや食堂」で胃袋炸裂。
a0133014_20292513.jpg

昼めしのあとは甘南美寺へ向かいました。
3時を回っていたので伊自良庁舎までで止めとききました。
a0133014_20293120.jpg

忠節橋から岐阜の街を抜けて帰りました。
帰宅前に日没、雨にも降られました。走行距離80km弱でした。


[PR]
by faggio | 2016-10-26 22:21 | Comments(4)
五僧越えサイクリング
上石津の時山から五僧峠~保月へ行ってきました。保月から鍋尻山にも登りました。

時山から先で林道は通行止め。五僧で会った工事関係の人に聞くとここ何年かずっと通行止めが続いているそうです。今回、相棒にボロのマウンテンバイク(そろそろ暇を出してあげたい)を持ってきました。
a0133014_20405227.jpg

牧田川沿いに林道を走ると五僧峠が見えてきました。
a0133014_20413819.jpg

五僧峠
a0133014_20414653.jpg

五僧峠下のつぶれかけた廃屋
a0133014_20415395.jpg

峠を下り、古い橋を渡って保月へ向かいます。
a0133014_2042299.jpg

登っていくと霊仙山が見えるようになってきました。さっき別れた林道ははるか下。
a0133014_2042928.jpg

保月にとうちゃこ。人が住んではいないようですが、車が3台と、何か作業をしている人がみえました。
a0133014_2042173.jpg

相棒を小学校跡に置いて鍋尻山へ登りました。神社の裏の登山道を登るとすぐに一帯、杉が立ち枯れていました。落ち葉とシカの糞をふんで登りました。
a0133014_20422432.jpg

頂上からの霊仙山
a0133014_20425295.jpg

来た道を戻り、先程の橋から権現谷林道を下ってみました。谷はずっと伏流しており、秘境のムードたっぷりでした。行者講だったか河内講だったか、祠の跡のようなものがありました。ここで引き返し、五僧峠から時山へ戻りました。
a0133014_2043288.jpg

a0133014_20431445.jpg

[PR]
by faggio | 2014-11-21 09:14 | Comments(0)
木曽川左岸と右岸背割堤サイクリング
朝起きると外は晴れ。しかし午後は雨予報なので半日で帰ってこれそうな木曽川サイクリングに出かけました。

旧立田村のレンコン畑は蓮の花が咲いていました。
a0133014_1944775.jpg

あーりー。自転車だと間延びしたデカ文字です。
河口堰のある長良川の水位の方がだいぶん高いように思えました。木曽川も10kmほど上に頭首工があります。
a0133014_19442314.jpg

ドラムの上に糞と一緒にカニのハサミ。鳥の仕業でしょう。
a0133014_1944393.jpg

a0133014_19445184.jpg

タマムシ。他界されていました。
a0133014_194549.jpg

昼過ぎに家に戻り、プシュとやって昼寝をしました。
夕方になっても雨は降らず。こんなことなら山に行けばよかったと思いました。
梅雨時の天気は微妙です。
[PR]
by faggio | 2014-07-08 21:25 | Comments(0)
かみさんと自転車散歩
かみさん情報で粉祭3というお祭りに出動してきました。(粉祭?名前の由来は未だ分からず)
場所は家から往復でも15kmくらいの一宮せんい団地の中にある公園です。かみさんはママチャリ。
a0133014_18122935.jpg

出店も出ていて、トリッパのパスタとタコスと(どちらもうまかった)、ビールを何杯かとワインと飲んでいい気分。
a0133014_18242636.jpg

a0133014_18245484.jpg

a0133014_1825947.jpg

a0133014_1826494.jpg
帰りは遠回りして普段は通らない道を走って帰りました。
かみさんも自転車で近所をポタリングするのが気に入ったようです。
「車じゃないから飲めるでええわ。」とは本人の談。ほんとはいかんのだけどなあ。
[PR]
by faggio | 2014-05-25 19:18 | Comments(0)
河原のモモちゃん
10日ほど前、木曽川を自転車で走っていると、前から来た軽トラの助手席になんと、大きなタカが乗っていました。
すごい珍百景でした。
(正確に言うと、乗っているように見えたのですが、実際は運転席のドライバーの左手の上の乗っていたと思われます。)

そして昨日、自転車で先日と同じ場所を通ると、今度はタカを放している人がいました。
ひょっとしてと思い自転車を下りて挨拶をして話を聞く。

名前はモモちゃん。
a0133014_20302233.jpg

南米産ハリスホークという中型のタカの仲間だそうです。
和名はモモアカノスリ(だからモモちゃん?)
先日見た軽トラの助手席の主もこのモモちゃんだったと判明しました。

ペットとしては凶暴だと思いましたが、飼い主の方は、モモちゃーんと言って頬ずりをしていました。


[PR]
by faggio | 2013-11-19 21:23 | Comments(0)
羽島自転車散歩
羽島市の南半分を自転車でぶらぶらしました。行って帰って2時間くらいです。

木曽川と馬飼頭首工
a0133014_16391653.jpg

名古屋の大須観音の本家、宝生院真福寺(大須観音) 岐阜新聞Webより
a0133014_1643256.jpg

a0133014_16432268.jpg

隣り合わせである徳林寺、円空仏があるそうです。(羽島は円空の生誕地だそうです)
a0133014_16433637.jpg

廃線になった名鉄竹鼻線の大須駅が昔、この辺にあったことを思い出して近くを探してみました。
それらしい広い場所はコミュニティーバスの停留所になっていました。

桑原川と田んぼの風景
a0133014_16435685.jpg

いつ廃線になったのか、単線のレールははがされていました。
a0133014_16442048.jpg

八神駅の昔のホーム跡
a0133014_16443213.jpg

残った踏切の標識
a0133014_16444567.jpg

ちょっとした所でも普段行かない場所へ行くのが好きで、あちこちぶらぶらするのはわしの昔からの癖のようです。
[PR]
by faggio | 2013-10-04 18:01 | Comments(2)
自転車散歩
休みの朝、朝ごはんの前に自転車に乗ってぶらっと散歩に出てみました。
朝から体を動かすと一日気分がいいです。

木曽川の川島と各務原の間に各務原大橋が出来ていました。
美しくデザインされた建築などを見るのは好きですが、周りの景色に馴染んでとても美しい橋です。
a0133014_20572382.jpg

フィンバックという構造の橋だと説明がしてありました。
橋の上に突き出た魚の背びれのようになっているのがフィンバック。橋脚のある所が一番高くなっています。
a0133014_20574243.jpg

通学途中の高校生に交じってわしも橋を渡り、たもとの公園の井戸水で顔をジャバジャバ洗いました。
このポンプ懐かしい。久しぶりに見ました。
a0133014_2058453.jpg

橋をくぐって各務原サイクリングロードというきれいな道がありました。
ジャングルの中を走っているような感じの道でした。
a0133014_20581790.jpg

家に着いてもまだ8時。ちょっと得した気分でした。

久しぶりに自転車を漕いだせいか、帰りは股のあたりが痛かった。(正確に言うと、タマズレ。)
今もヒリヒリして変な感じです。
[PR]
by faggio | 2013-06-07 21:09 | Comments(0)
樽見鉄道と根尾谷サイクリング
樽見鉄道に前から一度乗ってみたいと思っていました。樽見鉄道のホームページを見ると、「レンタりんこう」という(りんこう=輪行、自転車を電車などに持ち込んで運ぶこと)企画があったので、最近仕事漬けのかみさんを誘って行ってきました。
樽鉄「レンタりんこう」

本巣駅で自転車のレンタル料と樽見駅までの片道乗車券を買って、1両だけの車両に乗ります。谷汲山へ行く人でそこそこ混んでいました。

山の中をぬって走る単線の樽見鉄道はローカル色満点でいい感じです。
a0133014_6161944.jpg
a0133014_6163672.jpg

車窓の景色を楽しみながら30分程で終点の樽見駅
a0133014_6243292.jpg

貸してもらった小径の折りたたみ自転車を組み立てて、いざ出発!

淡墨桜
a0133014_643143.jpg

根尾谷断層
a0133014_6433825.jpg

ケツ痛~い!
a0133014_6462821.jpg

根尾谷と樽見線
a0133014_648657.jpg

20Kmくらいありますが、ほとんど下りなのでスイスイ走れて楽しいです。
a0133014_6511724.jpg

ぶらぶら寄り道して本巣駅へ戻りました。
a0133014_6545460.jpg

イヤイヤ行ったかみさんも、「楽しすぎ!今度はどこ行こう。」と言っていました。
根尾谷を走るローカル鉄道の旅と、久しぶりのサイクリング、わしも結構楽しめました。
[PR]
by faggio | 2012-10-16 07:05 | Comments(6)
国老1/4号線
a0133014_19494288.jpg

嵐山の竹林を彷彿させる。
a0133014_19553091.jpg


木曽川のサイクリングロードを北に走ると道が途切れたので脇の小径に入りました。
a0133014_19523837.jpg

小径の入口、ソテツの木にこの径は国老1/4号線?
a0133014_19511111.jpg

竹藪のトンネルをくぐり、
a0133014_19524753.jpg

ヘビイチゴ(やっぱり味ないのでペッと吐く。)
a0133014_1954492.jpg

初めて行く道
a0133014_1953435.jpg

自転車を置いて孟宗の竹林の中を笹を踏んでゆっくり歩きました。
a0133014_1957113.jpg

こちらは破竹の筍
a0133014_19572821.jpg

戻って自転車を拾いゆっくり走ると木曽川の河原の湿地
a0133014_2014946.jpg

ビワの実が生っていたのでちょっと失敬しました。甘くてうまい。
スズメバチが一匹うるさいので先へ行く。
a0133014_203033.jpg

すぐに見たことのある河川敷の公園に出ました。
[PR]
by faggio | 2012-06-04 22:03 | Comments(0)