<< にぎやかしいのもまた結構 ブルマ >>
プロフェッショナル 仕事の流儀
“イマジネーションを絶えず働かせよ”
と昨日のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で富山県警山岳警備隊のリーダーが言っていた。

“私達の仕事は重くても重くない、えらくてもえらくない、寒くても寒くないと思うことが大事”
とも言ってみえた。
山に限ったことではなく、普段から心掛けないといけないなと思いました。

検査のため入院した女房の病室がある10階の窓からは伊吹山から白山、乗鞍、御嶽、中央アルプス、恵那山ときれいに見渡せました。まだこの間雪が降ったばかりだと思っていましたが、近場の山はここのところの暖かい陽気と雨でだいぶん雪も解けて黒々してきました。

今年はスキー場ばかりで山にはあまり行けてませんが、そのうち雪もなくなっちゃいそうです。
[PR]
by faggio | 2010-03-03 20:39 | Comments(2)
Commented by MAMU at 2010-03-03 21:41 x
奥様は大丈夫ですか?
一日も早い快復をお祈り申し上げます。

ワシも毎日11階から伊吹山や養老の様子を眺めていますが、高いところから見る
景色はエエですね。
しかし、来週の土曜日からは4階での暮らしになります。
遊びに来てちょ~ね♪
Commented by faggio at 2010-03-04 20:12
40度近く熱があってもよくしゃべります。
近くなったんで今度寄らせてちょうだいね。
<< にぎやかしいのもまた結構 ブルマ >>