<< 「TAXI DRIVER」 国老1/4号線 >>
ちょっと変わった夢を見ました。
それは自分が昼寝をしている夢を見ながら、その中でもう一つ別の夢を見る夢です。わかりにくいですが、夢の中でもう一つ夢を見たということでしょうか。しかしそれは一つの夢の中で起きていることなので、もう一つの夢を自分では夢だとわかっていて、ケチをつけたりしながら見ていました。

あまり夢は見ないほうですが(見ても朝起きる頃にはたぶん忘れている)、何日か前の朝方に非常に浅い眠りの時に見た夢です。面白かったので起きてすぐに書きとめましたが、やはり昼ごろには詳細を忘れてしまいました。

長編の夢で、前日の職場の出来事がそのまま出てきたり、何年も前に見た夢に出てきた場所をまた歩いていたり、嫁に行った妹と自転車に二人乗りをして知らないお祭りに行ったり、あまり親しくしていない同級生が出てきたと思ったら、大須の商店街で大道芸を一緒に見物したり・・・。

昼寝の夢を見ながら、夢の内容についてケチをつけたりあれこれ考えていたことが不思議で、他の夢を見ていた時のことを思い出してみると、やはり夢の内容について、たとえば、なんで元自転車部の妹を乗せてわしが漕がんといかんのやー。とか考えていました。

夢の作用とか夢を見る意味とかはよく知りませんが、自分の無意識の中で作ったあらすじを、意識があって無いような寝ている時にあれこれ検討しているというのは不思議だと思いました。

だいぶん前にバツイチの女性から聞いた話ですが、新しい彼ができるまではしょっちゅう蛇やトカゲや所ジョージに襲われる夢を見たそうです。

学者や研究者でもないので夢の意味について考えてみてもあまり意味が無いですが、夢を見るというよくわからない不可解なことについて時々思い出してみてはここ数日間楽しめました。
[PR]
by faggio | 2012-06-07 07:36 | Comments(0)
<< 「TAXI DRIVER」 国老1/4号線 >>