人気ブログランキング |
<< 横山岳1131.7m  阿蘇岳... R156の風景 山の帰り >>
映画 「灰とタイヤモンド」
映画を見てもすぐ書いておかないと忘れるので、他に何本か見ましたがもう忘れました。

「灰とタイヤモンド」
1958年 ポーランド映画 監督:アンジェイ・ワイダ

何度かこれまでも見ましたが何度見てもすっきりしない。背景にある大戦後のポーランドの時代背景と、内容が重いので見終わった後はもっとすっきりしない。

逆さのキリスト、灰とタイヤモンドの詩のシーン
悶え死ぬラスト
銃殺と花火のシーンも印象的でした。

a0133014_2192661.jpg

“...Orwill the ashes hold the glory of a starlike diamond...”

そのうち名古屋でもやるようなのでスクリーンでまた見てみたいです。
「ポーランド映画祭 2012」
by faggio | 2012-11-15 22:05 | Comments(0)
<< 横山岳1131.7m  阿蘇岳... R156の風景 山の帰り >>