人気ブログランキング |
<< 羽島自転車散歩 美濃市散策 >>
庄川水系梨谷川支流美ヶ谷
美ヶ谷という名前が昔から呼ばれていた名前なのかどうかはちょっと気になりますが、ナメが主体の明るい谷でした。
五箇山からたいらスキー場を過ぎ、梨谷川に沿って林道に入るとすぐに美ヶ谷出合い二股の橋に着きました。
今回はがおろさんにわしと、始めてご一緒するお電ご夫婦の4名です。

地図a0133014_17394399.jpg

出合いの橋を下りるとすぐにナメ
a0133014_1713949.jpg

その上のナメ
a0133014_1715534.jpg

10分程ですぐに大滝
みんなで見上げてインスペクション中。
a0133014_172884.jpg

最初の何手かが難しそう。
がおろさん、トップお願いします。
a0133014_1722035.jpg

ホールドがあるような、ないような。
よく見たら右上にガバがありました。
a0133014_1723144.jpg

滝上も続くナメ、ナメロー
a0133014_172404.jpg

トヨをまたいで、
a0133014_173740.jpg

またナメ太郎ー。
a0133014_1731891.jpg

彦摩呂風に、
「ナメの五段活用じゃーい!」
a0133014_1732961.jpg

ヤブ漕ぎ中にクロモジのいい匂いがしました。
詰めのヤブから送電線の巡視路に出ました。
ヤブから飛び出すがおろさん
a0133014_1734323.jpg

1065mの三角点で一服、お電さんの奥さんにおいしい栗をもらいました。
スズメバチがうるさかったのでそそくさ退散しました。
a0133014_1735386.jpg

国土地理院の地図から消えた送電線と鉄塔
a0133014_17447.jpg

下降した梨谷源頭
北ア、赤木沢源頭から見た黒部五郎から北ノ俣へ続く稜線のようにも見えます。
a0133014_1741533.jpg

ミニミニゴルジュ
a0133014_1742776.jpg

帰りに寄った越中五箇山の相倉の集落
a0133014_1744240.jpg

ちょっと遠かったですが、楽しい半日沢歩きでした。

美ヶ谷二股橋 8:30  大滝 8:45~9:10  1065m三角点 10:50  下降点 11:50  二股橋 13:00
by faggio | 2013-09-29 21:56 | Comments(2)
Commented by s_space_s at 2013-09-30 22:18
なめる、なめるとき、なめれば、なめろ!
あと一つって何やった?
Commented by faggio at 2013-10-01 21:14
なめない、なめます、なめる、なめるとき、なめれば、なめろ!で、ナメは下一段活用でした。
ナメの活用の変化に、多少びびっときました。
<< 羽島自転車散歩 美濃市散策 >>