<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
岐阜で一杯
今日は飲むぞと岐阜まで勇んで自転車を漕いで行きました。

駅の南にある赤ちょうちんの店「林家」、なかなか楽しい店でした。
a0133014_20514236.jpg

ここのおやじは話好き、わしらの横に座って話す話が長かった。
a0133014_2054812.jpg

がおろさんとも久しぶりだったので色々話ができました。


「ダブルサイダー」、ブルースをLPで聴かせてくれるバー。
a0133014_2153326.jpg

バーボンのソーダ割りを何杯か。
わしはちょっと飲みすぎか滑舌になり、おかしなことをしゃべりだしたので店を出ました。

翌日仕事のがおろさんには遅くまで付き合わせてしまってスンマセンでした。
珍しくコケることもなく家まで帰れました。
[PR]
by faggio | 2011-09-29 21:28 | Comments(0)
金華山の沢登り
達目洞の一般道から外れて枯れ沢をたどって金華山に登ってきました。
スコールのような降雨の後で、沢の岩登りは気を遣いました。ズック靴だったし。
帰りは西山に寄って達目洞へ戻りました。

a0133014_2021189.jpg


達目洞から岩戸への道を歩いて途中でトラバース道へ右折、すぐに取りつき。
お城まで蜘蛛の巣の処理と蚊の襲撃に参りました。
a0133014_20282850.jpg


最後の滝
a0133014_203913.jpg


ここは石の灯籠が挟まったチョックストーン滝、灯籠の滝(徒労の滝)と名付けましょう。
a0133014_20475623.jpg


ここでシャレコウベ?を見つけました。(写真は怖いので撮ってないです。)
下顎がないのでよくわかりませんが大きさからしてサルの頭ではなさそう。
こういうのは警察に届けんといかんのやろか?
人骨探し
6~7cmぐらいもあるどでかいゴキブリがまわりをはいずっていました。

a0133014_2125629.jpg

急な斜面を登って上から子供の声が聞こえてくるると、終了は岐阜城の本丸の井戸跡がある遊歩道に出ました。


雨上がりの千鳥橋方面。
a0133014_21215153.jpg


西山から中電の巡視路を下る途中で見た金華山はきれいでした。
a0133014_21304167.jpg

ルートはこの方のブログを参考にしました。
[PR]
by faggio | 2011-09-19 21:31 | Comments(4)
責任転嫁
漢字を書いてみたら責任を転嫁されるのは嫁らしい。(関係ないはなし)

今日は葬式に行って坊さんのテノールのいい声のお経を聞いて寝てしまい、
家に帰ってきて嫁さんの「今日は何の日」の問いに答えれなかった。

いつものことだが嫁さんの誕生日を忘れていたという失態。
あなかしこ。

歩いて行ける焼き鳥屋で済ませました。
[PR]
by faggio | 2011-09-12 22:21 | Comments(0)
花梨とか
先のブログにわしの皮膚は赤チンは合わんと書いた。

言葉あそび、二ハトモとか、

わしの皮膚に赤チンは合わん。
わしの皮膚と赤チンは合わん。
わしの皮膚は赤チンに合わん。
わしの皮膚は赤チンも合わん。

二ハトモでついでに浮かんだ花梨の詩、

花梨の木は春に咲いて秋に実る  あの庭の花梨にはないしょだよ  この春にあった恐ろしいことは
[PR]
by faggio | 2011-09-07 04:08 | Comments(0)
赤チン
病院に行って問診票を渡されるとアレルギーの欄に、「赤チンでかぶれる」といつも書く。
受付の女の子に変な顔をされそうで書くかどうか考えるけど書いてしまう。

子供の頃に自転車で転んで怪我をした時、赤チンを塗ってひどくかぶれて嫌な思いをした。
赤チンがかぶれの元だったかどうかはわからないけれど、それからは「わしの皮膚は赤チンは合わん。」と思い込むようになったのだと思う。

最近見ないし、赤チンがアレルギーを起こす原因になるのかどうか知らないけれど、いい年したおっさんが問診票に「赤チンでかぶれる」と書いているのを自分で想像してみても滑稽だが、これからもやっぱり書くだろう。

この話を病院の受付のお仕事をしながら頑張って看護学校に通ってるマユゲ嬢に飲みに行った時話した。
面白いと思って話したのにマユゲ嬢は「へぇ~。」 で終わってしまった。わしは 100へぇ だったんだけど。

わっかるかな~ わっかんねぇだろうなぁ~、  イェ~イ!   (これがわかるのもおっさん以上。)
[PR]
by faggio | 2011-09-06 17:50 | Comments(2)
台風の嵐の夜
帰れない二人


めまい

[PR]
by faggio | 2011-09-03 05:03 | Comments(0)