<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
おじさん達の楽しい源流夏キャンプ 
7月25(土)、26(日)でいつものメンツ、がおろさん、いしはらさん、わしのおじさんトリオで白山山系の沢へ恒例の夏の源流キャンプに行ってきました。
歩いた沢は中流域から上は竿を出せばすぐに釣れるイワナの楽園のような感のところでした。そして目玉は焚火を囲んでの晩餐。いしはらシェフが作るイワナづくしの料理でした。
もうええというくらい釣って食べて飲んで、3人とも大満足の夏の源流キャンプでした。

がおろさんの記録 夏休み源流男キャンプ


ロープを出し渡渉
a0133014_21581050.jpg

水量は多少多め 釣り人がおろ氏
a0133014_21581883.jpg

高巻き中のガマガエル
a0133014_21582774.jpg

いしはらさん
a0133014_21583529.jpg

わしは仕掛けを取り換えている時、竿の穂先が折れてしまうが、テーピングのテープを先っぽに巻いて応急処置
a0133014_21584374.jpg

頭にイボのイワナ
a0133014_21585453.jpg

何よりも釣りが好きというがおろ氏、楽しんでらっしゃる。
a0133014_22164565.jpg

小さなゴルジュ 時間も忘れて歩く。
a0133014_2159652.jpg

そろそろ3時をまわって今夜の食べる分のイワナもたんまり釣ったのでキャンプサイトの設営。といっても河原でゴロ寝するだけですが。

キャンプ地が決まると3人とも勝手知ったる源流キャンプ。今夜の準備にそれぞれてきぱき動いて気分がいい。もっと豪勢に焚火をしたいところですが燃料の乾いた薪が少なかった。

いしはらシェフ登場
a0133014_21591893.jpg

この辺でビールをプシュっと。

まずは口取り ゆでたてチンチンの枝豆
a0133014_21592821.jpg

前菜一品目 イワナ刺身
a0133014_21593979.jpg

出汁を取るため、おろしたイワナの骨は焚火で炙ります。
a0133014_21595167.jpg

前菜二品目 イワナのムニエル
a0133014_21121872.jpg

前菜三品目 イワナの胃袋の煮つけ
a0133014_220134.jpg

炙ったイワナもいい飴色になってきました。
a0133014_2201168.jpg

前菜四品目 イワナの煮つけ 玉葱、ニンニク風味
a0133014_2202055.jpg

メインは炙りイワナ 串のクロモジのいい香りがしました。

そしてシメは醤油に漬けたイワナの刺身を飯盒で炊いたご飯にのせて、「岩魚の漬け丼」
お腹いっぱい、ご馳走さまでした。
a0133014_2232525.jpg

キャンプサイトの夜はふけて、、、

川の音を聞いて、焚火を燃やし酒を飲み、シュラフカバーに包まって寝る。
a0133014_2203593.jpg

翌朝もいしはらシェフ登場
a0133014_2204533.jpg

朝飯はイワナ雑炊、ご飯にイワナをのせて昨夜のダシ汁に薬味の葱をのせた、いわゆるイワナのひつまぶし風
お代わりしました。
a0133014_2205586.jpg

キャンプ地を発ち、今日もまた釣り上がる。
a0133014_221697.jpg

すぐに連瀑帯
a0133014_22142139.jpg

わし
a0133014_2214595.jpg

滝場を過ぎるとまたイワナの楽園
a0133014_2221176.jpg

尺前後のイワナも出ます。
ピークまで行く予定でしたが、まだまだ先は遥か遠く、途中まででも十分満足したので竿を畳んで沢を下りました。
a0133014_2222542.jpg

それにしてもこのメンツでの沢下りは早く、厳しそうに見えた滝場もロープを使わずクライムダウンして、お昼前にはなつかしいキャンプ地に帰還しました。
a0133014_2223645.jpg

がおろさんが前来た時に失くした熊鈴も見つかり尾根を下降。腰に負担の来るわしの苦手な林道を歩いて早い時間に国道に停めてある車に戻る。
[PR]
by faggio | 2015-07-31 00:03 | Comments(2)
鹿瀬のメダカ
今日仕事から帰ると今年初めてゼミが鳴いているのをを聞きました。死んで落ちているセミや抜け殻もありました。今年はセミが多い年なんでしょうか?

この土日でがおろさん、イシハラさんわしで久しぶりの泊りの沢に出かけてきました。帰りにがおろさん宅に寄ると、だいぶん塩辛いから口に合うかどうか分からんけどこれ持ってけと、メダカの佃煮を頂きました。

幻の奥阿賀の珍味 鹿瀬(かのせ)のメダカ
a0133014_20322493.jpg

阿賀野川沿いの五泉、奥阿賀では昔はもっと塩辛い味付けで食べられていたようです。
食べる本能 第31回 メダカ

もらってすぐ封を開けるのは勿体ないですが、ちびちび酒のつまみにいただいてみようと思います。
[PR]
by faggio | 2015-07-27 22:17 | Comments(0)
KGB
雨が上がった今日の夕方、家の前を這いずっていました。
先週の岩登りの時も林の中で見つけました。

お主、何者!
a0133014_20345348.jpg

ヒマつぶしに調べてみました。

コウガイビル
The KGB Files

どーも、旧ソ連の諜報員だったようです。
[PR]
by faggio | 2015-07-01 21:16 | Comments(0)